ICT4D関連 公開勉強会のお知らせ

 8月2日にJICAでICT4D関連の公開勉強会が実施されます。ご関心のある方は、takehyo★gmail.comまでご連絡ください(★を@に変えてメールください)。

■タイトル: 「インターネットと今後の途上国開発の関係を考える
■日時:8月2日(金)17:00から18:30 (その後、希望者で懇親会を予定)
■場所:JICA本部228会議室
■主旨:
 昨今、途上国における携帯電話の爆発的普及や通信環境の改善に伴い、インターネット利用も増加しています。特に、途上国においてもFacebookを始めとするソーシャルメディアの利用が急増しており、アラブの春に代表されるように、これまでには想像が出来なかった影響力を発揮しています。このような背景から、インターネットと今後の途上国開発の関係を考える場として今回、勉強会を開催します。
 インターネットと民主化の課題や「なぜ、多くの途上国がインターネットガバナンスを問題にしてきたのか」(WSIS、IGF、WCIT、WTF、ITUなどで)、そして「開発に役立つICTとは何か」(通信インフラ、ソフト開発、ソーシャルメディア、ソーシャルファブなど)といった多岐にわたるトピックです。ご興味のある方は是非ご参加下さい。

■対象者:JICA事業、ICT4D関連事業に関わる方々、関心のある方々
■内容:
1.山中 美佳:ICT分野における国際的取組
2.橋本 敬市:インターネットと民主化の課題 ~アラブの春を事例に~
3.会津 泉 :途上国側から見た「開発とICT」
■講演者:
会津 泉:多摩大学情報社会学研究所 教授・主任研究員 。財団法人ハイパーネットワーク社会研究所代表。
橋本敬市:JICA国際協力専門員。元産経新聞社会部記者。
山中美佳:山中美佳:ITU、OECD、UNESCOを経て、現在はJICA沖縄センターでICT研修を担当。

 最近、ICT4D関連イベント紹介の投稿が多く、もっと面白いこと書かないとなぁと思いつつも、折角なのでご紹介しました・・・。でも、今回の勉強会講演者のみなさんは、いずれも自分がスゴイと思う方々なので、非常に興味深い話が聞けるのではないかと思います!

ICT4D関連 公開勉強会のお知らせ」への2件のフィードバック

  1. tomonarit

    定員数になりましたので、参加申し込みを終了させて頂きます。多くの方々よりご連絡頂きまして、どうもありがとうございました!

    返信
  2. ピンバック: 公開勉強会を終えて | ICT for Development.JP

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中