ガーナのICT事情 ―4Gサービス開始―

ガーナの現地新聞でここ最近ニュースになっていることがあります。それは首都アクラで4G LTEサービスが開始されたということ。Surflineという会社がアクラで4Gサービスを開始しました。ただ、いきなり誰でも4Gサービスの恩恵を受けられるってなもんでもなく、当然4G対応機種の携帯やWifiモデムを買わないといけません。それでも、この4Gサービスが普及するにはそれほど時間はかからないんだろうなぁと思います。自分も4G対応デバイスを買わねば。

これからのガーナICT環境が改善されることを期待しつつ、関連して、これまでのガーナICT事情にかかる情報をまとめてみました。下記の指標(ランキングとか)が4G導入後、上がって行くのかなと期待したいです。

まずはFacebookユーザー数。
2013年とちょっと古いデータですが、これでいくとアフリカでガーナは8位。
tumblr_mkblsnFjoC1qiuwg7o1_1280

Facebook User in Africa 2013

Facebook User in Africa 2013

次はFOSS開発者の数。
アフリカでガーナは7位。

Github User in Africa 〔Source:http://codeafrica.org/github-africa/〕

Github User in Africa 〔Source:http://codeafrica.org/github-africa/〕

FOSS Developer in Africa 2013

FOSS Developer in Africa 2013

次は、ブロードバンド接続の速さ。
何とガーナが一位!

Broadband Speed in Africa 2013

Broadband Speed in Africa 2013

最後のブロードバンド接続の速さについては、なんとなく「まゆつば」感があるものの、Facebookユーザーとか、FOSS開発技術者の数などのランキングを見てみると、その上位のアフリカ諸国からの序列として、ガーナはこの辺りのボジション(つまり、アフリカで7,8番目)だということが分かる。

次にガーナ政府の試みと世銀のICTプロジェクトを紹介。世銀がこの2つのプロジェクトで合計約140USD million(約140億円)を突っ込んでる。電子政府とか保健等のセクターでのICT利活用促進とか、押さえるとこは押さえている感じ。また、ガーナはGhana-India Kofi Annan ICTセンターってのがあるのも特徴。
Ghana Upstream Strategy in ICT Sector

次にちょっと角度を変えて、ガーナのICTパークプロジェクトを紹介。これらのICTパークが予定とおりに出来るのかは?ですが、でも楽しみ。

Future ICT Parks in Ghana

Future ICT Parks in Ghana

以上、ガーナICT事情についてでした。半年後くらいにアップデートしたいと思います。

ガーナのICT事情 ―4Gサービス開始―」への6件のフィードバック

  1. Ozaki Yuji

    プリペイドで4Gが使えるのには驚き。
    Surflineの4Gモデム(モバイルルータ。通常販売価格555セディ)が、今なら20GBのデータバンドル(205セディ)にオマケでついてくるんですね。一時期の日本でのYahoo!ADSLみたいな売り方。先週末にOSUのOxford Streetの教会近くでテント立てて直販やってました。
    http://www.surflinegh.com/en/bundles-devices-and-extras/devices/surfline-mifi/

    とはいえ、早くなっても結局のところ従量制課金なんですよね。SharePoint OnlineやSQL Database/Azure(今のプロジェクトで試験的に導入してみたいけど、お金が出づらいんですよねぇ)で軽くヒト仕事やったら15-20MB使っているような感じなので、こういう高速データ通信サービスはTime is Moneyの人が使うんだろうな、というところかも。

    返信
    1. tomonarit 投稿作成者

      Ozakiさん コメントどうもっす。OSUで直販やってた・・・って、今、ガーナにいるんですか?そうなら是非ご連絡ください〜

      返信
      1. Ozaki Yuji

        昨夜日本に帰国しました。今回はプロジェクトの端っこで参加&久々の体調不良でヘロヘロになりながら仕事やってました。不義理で大変申し訳ございません。年内にもう一度(例の病気が蔓延しなければ)渡航の機会もあるはずですので、その折はぜひとも。
        クラウドをプロジェクトに取り込むのは一苦労です…(笑)。

      2. tomonarit 投稿作成者

        Ozakiさん:そうでしたか。お会い出来ず残念…!次回のガーナに来られる際には是非お声がけください〜

  2. ピンバック: ガーナのICT事情 ―4Gサービス開始― 続編 | ICT for Development.JP

  3. ピンバック: ガーナのICTパークにモーリシャスが260 million USDを投資 | ICT for Development.JP

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中